コンデション

痛みの原因

腰や膝が痛む

痛む場所は炎症が起きているので患部が熱を持っているような感じがあるなら炎症が収まるまで休ませましょう

しかし炎症が収まっても痛みの原因が腰や膝そのものよりその周辺にある筋肉に問題がある場合が多いです

患部だけ見れば治った状態でもこの痛みの原因を取り除かなければまた再発してしまいます

筋肉は使わなければ柔軟性を失れます

するとその分の稼働範囲を本来は動いてはいけない関節が動き痛みに繋がります

筋肉が延びた状態が長ければ弱くなり姿勢を支えられなくなります

すると本来かかるはずのない負担が骨格にかかり痛みが出ます

姿勢を正しく支え無理のない動作をする為には柔軟性と筋力が必要です

関節痛などの慢性的な痛みを防ぐには筋トレとストレッチ重要です

お問合わせはこちら
お問合わせはこちら