スポーツ

ランナーだった僕がトレーニーになった理由

ランナーだった僕がトレーニーになった理由

野球をしていた時からトレーナーになって2年目位までほぼ毎日走ってました

野球の時はダッシュ系引退してからは長距離のジョギング

習慣化してやらないと気持ち悪い

と言うレベルでした

でも今は筋トレはほぼ毎日のようにやっていますが、ランニングはやらなくなりました

トレーナーとして学ぶ事で、身体のラインを変える時にランニングはそんなに必要がないと気付いたからです

多くの人はやってきた努力が否定され今までの積み上げが無駄になったと思う事が多いので、なかなか習慣を捨てて新たな習慣を取り入れるのには抵抗あります

でもしっかり知識をつければ、リスクとメリットを比べて良い選択を出来るようになります

僕もずーっと走ってきたのでそれを捨てる事は抵抗ありました

でも筋トレのみに切り替えた事で身体のラインは着実によくなりました

ランニングは筋肉も分解する

それを身をもって学んだからこそ皆様には筋トレ食事制限の習慣をオススメしています

外出自粛のこのタイミングはランニングから筋トレに切り替えるチャンスだと思います!

ランニングやウォーキングをしているのに身体変わらない

習慣化する力があるのに効果が出ていない

そんな方は筋トレの基本をお伝えします

オンラインレッスンもしていますのでご相談ください!

お問合わせはこちら
お問合わせはこちら